イタリア野菜について

宮城県とイタリア

江戸時代、伊達政宗の家臣『支倉常長』が率いる慶長遣欧使節団は太平洋、大西洋を越えイタリア・ローマで法王に謁見した歴史的な繋がりから、2001年10月宮城県とローマ県はローマ県知事の来県時に「交流に関する議定書」に調印しました。 宮城県とローマ県は友好姉妹県となり交流を続けています。


アルコバレーノファームとイタリア野菜

アルコバレーノはイタリア語で『虹』という意味です。
アルコバレーノファームでは、イタリア野菜を栽培期間中『低農薬』で栽培しています。自然の摂理に近い状態で野菜本来の味を提供しています。
『虹の農園』アルコバレーノファームは宮城県そして日本全国にイタリア野菜を発信します。
Copyright 2013 Arcobaleno Farm. All Rights Reserved.